2018年9月17日月曜日

銀座でインスタ映えフレンチ「シェ・トモ」


銀座で女子会のお誕生日会ランチを企画しました。

女子力をアップしてほしいと選んだのは
銀座1丁目のポーラビル11階にある「シェ・トモ」。
こちらのフレンチは、とってもこまやかに
手がこんでいて、
料理もデザートのような盛り付けで繊細なのが特徴。

インスタアップに熱心な女子には、ぴったりです!!


昼下がりのご褒美コース
パンに添えられたのは、無塩バターと野菜のジャム。

アミューズ:生うにの貴婦人風

フラン(プリン風)になっていて、中に半熟のうずらの卵も
入っています。温かい前菜。シェ・トモのシグニチャーな一皿。

1皿目の前菜は2品から1品を選択。
私が選んだのは、
軽く燻製をかけてハンガリー産のフレッシュフォアグラのムースと
バゲットで作られたガーリックトーストのミルフィーユ仕立て

薄いトーストとフォアグラのムースが層になっています。
トーストにムースをのせていただきました。
ローストビーフも柔らかくて、いいアクセントに。

2皿目の前菜は定番
山梨県産 無農薬野菜達 28~30種の盛り合わせ
いろいろなお店がこのような一皿を提案していますが、
シェ・トモは、サイズが同じぐらいで、1つ1つ
蒸したり、焼いたり、ゆでたりといろいろな食感が楽しめます。

主菜も魚か肉から選択。私は魚で、
長崎県産限界灘産 鮮魚のソテー 青森県産姫ホタテと春キャベツ
白ワインのクリームソース グラタン仕立て
グラタンといってもスープ仕立てのような軽さです。
とってもおいしくいただきました。

そして
デザート&コーヒー。
本日のデザートの説明は、素材を持ってきて、行われます。
バナナのゼリー、いちごのウッフアラネージュ(メレンゲ)、オレンジのゼリー、チョコレートケーキ、
そしてアイスクリーム。

迷って迷って、いちごの「ウッフアラネージュ」を選択。
立っている三角のパイ生地も薄くて、いいアクセントに。

ちなみにチョコレートムースも、この美しさ!!

至福のひととき!
ちなみにお誕生日の人には予約申し込みすると、
無料でメッセージプレートを出してくれます。
(食卓にハッピーバースデーのオルゴール)
お店のHPから写真を拝借。こんな感じです!


どこまでも可憐なフレンチでした!

シェ・トモ
東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 11-12F
Tel : 03 5524 8868
http://www.chez-tomo.com/ginza/

2018年9月10日月曜日

お得でした!京橋のホテル「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」のダイニング「ラヴァロック」



日本橋の京橋駅から徒歩1分、
明治屋さんの隣にあるホテル
「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」
ダイニングに行ってきました。

京橋駅の上にある、東京スクエアガーデンのビルにはよく
仕事の打ち合わせに行くのですが、
そこから銀座方面はよく歩きますが、日本橋方面に行ったことがなかったのです。
このホテル、東京駅から徒歩4分、銀座も徒歩圏内で、
2014年春に創業。全然知りませんでした~。
京橋駅から歩くと、
すぐ
「エドグラン」という明治屋さんを含むおしゃれなレストラン&ショッピング施設も
2016年秋にオープンしていました~。
こちらも気づいていませんでした。
東京、どんどん施設がオープンしています。そんなにできて大丈夫?
というぐらいです。バブル???バブル???

さてさて、本題に戻り、「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」
1階にあるダイニング「 LAVAROCK ラヴァロック」



 LAVAROCKって溶岩石のこと。
遠赤外線効果によるグリル料理がメイン、ってことのようです。

今日のコースはこんな感じでした。
マリオットホテルなので、
アメリカンキュイジーヌ。雰囲気はカジュアル。


・チャイニーズチキンサラダ オリジナルドレッシング
2人分です。春巻きの皮の揚げたチップス入り。

 ・冷製アボカドのスープ
(濃厚なアボカドのスープ、トルティーヤチップス添え)
ディップではなく、さらりとしたスープでした。
濃厚というよりすっきり!


・海老とアーティーチョークのトマトソースピッツァ
もちもちピザ。

 ・カジキマグロのグリル

カジキマグロ、ほどよい焼き加減でおいしい!
これは2人分なので、1切れずつとりわけます。
オレンジソースもよく合います。
アメリカンなので、モロッコいんげんのソテーの下にあった
マッシュポテトがまた、おいしい!

 
・USプライム肩ロースのグリル 
 ・カリフォルニアロール
 (ひと口サイズの創作ロール寿司)
これも2人分です!
ビーフは赤身でやわらかジューシー。
ロールずしもなんだか合います(笑)

・本日のデザート
チーズケーキの上にストロベリーアイス。



本日のプラン、「一休」で友だちのIちゃんが予約、
飲み放題つきで、1人5000円でおつりがきました。
すごくコスパのいいプランですね!

そのせいか、満席でにぎわっていました!!

飲み放題(笑)、気持ちよく、スパークリング、白、赤ワインと
料理に合わせていただきました!!


ちなみに、最近は予約で「一休」を活用しています!
知っているお店に電話しなくても、
スマホで予約できるのが便利です。


ダイニング&バー ラヴァロック LAVAROCK
https://www.cytokyo.com/restaurant/menulavarock.html

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション
東京都中央区京橋2-1-3
TEL : 03-3516-9600(代表)
https://www.cytokyo.com/

2018年8月30日木曜日

箱根・「界 箱根」の朝食と飛龍の滝ガイドツアー



たくさん歩いて、たらふく食べて飲んで、
温泉に入って、就寝。
爆睡して起きたら、もう友人たちは
温泉に行ってました!
さすが、山歩き隊は早起き。
昨夜あんなに食べたのに、またお腹がすいて
いただけるって幸せなことです♪」

界 箱根「あさごはん」
甘酒
炊き合わせ
蒸し物 温泉卵 山葵
焼き物 鯵の干物
練り物 焼きかまぼこ
力はんぺん
食事
塩糀につけた鯵の干物。優しい塩味、肉厚でした!
力はんべん(左上)は、お餅がのっていて、はんぺんは茶碗蒸しのよう。
初めての組み合わせ、いいですね!

器もよく見ると、焼きかまぼこの器は富士山。
ひょうたんと柴漬けの漬物が日の出のイメージ。

お味噌汁が食卓であつあつがいただけます。
きのこたっぷり!うれしいサービス。

ごはんとお味噌汁はお替わりしちゃいました。





そして、「界 箱根」おすすめの
飛龍の滝ガイドツアーへ。

今日は行き帰りで2時間のコース。バスで「畑宿」まで行って、
ガイドさんと合流。


ガイドさんがゆっくりペースを合わせてくれて
休憩もとってくれるので安心!滝までは登りです。約1時間。



旧東海道の石道より、歩きやすい山道です。


植物の名前や、見どころも教えてくださるので
充実感があります!

山あじさいのつぼみ。蓮のつぼみのように大きくてかわいい。


あじさいの原種だそうです。

自然の溶岩できた城壁のような場所。

石の間から木が生えてます。
自然の力はすごい!


あと少しでゴール!



飛龍の滝は箱根イチの瀑布だそうです。
美しい!!!!

見える滝の上に3層の滝があります。


滝行したとありますが、とてもそんな場所あるように見えません。。。

マイナスイオンをたっぷりあびました!
とってもよかったです。
山好きの友人は、今度は上から降りてきてもいいね、といってました。
まあ、そうかもしれない。。。
そしてまた「界 箱根」に帰って温泉で汗を流し、
12時にチェックアウト!
このあと箱根湯本でぶらぶらして、
東京へ。
なんだかとっても歩くことも含めて、
大満足の休日でした!

星野リゾート「界 箱根」
神奈川県足柄下(あしがらしも)郡箱根町湯本茶屋(ゆもとちゃや)230
電話:0570-073-011界予約センター(9:00~20:00)
https://kai-ryokan.jp/hakone/

箱根・「界 箱根」の特別会席を堪能


温泉宿の楽しみはなんといっても夕食!
わくわくして食事処へ。

今晩は「明治の牛鍋」会席。そういえば、箱根って横浜と同じ、神奈川県なんですよね。
牛鍋発祥の地は横浜といわれてます。

お酒は日本酒飲み比べセットに。

地元のお酒ということで、
神奈川県海老名市にある「泉橋酒造」の純米大吟醸、純米吟醸、純米酒でした。

海老名というと、東名高速道路のサービスエリアしか知らなくて
こんなおいしいお酒を米作りから造っているなんてびっくりです!
お料理はこんな感じでした。


先付け
豆乳の冷たいスープ。

八寸
お造り
酢の物
寄木細工の美しい箱。蓋をあけると…、

箱の中はお造り、下に氷が敷いてあります。シマアジ、マグロ、鯛。おしょうゆと白身魚用に梅肉だれも。
八寸も旬の野菜や魚を使って、1つずつ丁寧に作られいて、
食べていると、テンションあがります!

器もかわいい!川海老のから揚げ、大きい!
奥は穴子小袖寿司。
蓋をあけると、鳥貝とわかめの土佐酢あえ

お椀
銀色のうるしの御椀。
穴子やわらか煮、玉子豆腐、茄子、あさつき、糸唐辛子。
だしもいいお味です。

揚げ物
小さめで外側はカリッ。中はふんわり鱧の春巻き。下にしし唐の天ぷら。


蓋物
陶器の椀物。
とうきびの餅にフォアグラの盛り合わせ。
とろみのついた、うすいえんどうの餡かけ。

明治の牛鍋 あわせ味噌
そして、メインの牛鍋。
この牛肉の色と厚さ!ワーイ!肉は別腹?!
中央は合わせ味噌です。

ぐつぐつ煮て、取り分けてくれました。

温泉卵に付けていただきます!
なんてやわらかなお肉!

食事
たまごごはんで最後はしめます。

甘味
デザートは2種から選びます。
グレープフルーツのラムネゼリー。
チーズケーキのムース。
どちらも大変美味。そして重すぎないので完食!

大満足です!!おいしかった~!!!


星野リゾート「界 箱根」
神奈川県足柄下(あしがらしも)郡箱根町湯本茶屋(ゆもとちゃや)230
電話:0570-073-011界予約センター(9:00~20:00)
https://kai-ryokan.jp/hakone/