2018年1月15日月曜日

浅草のすき焼き。ド定番の「今半」はやっぱりおいしい!



東京で、江戸を感じる観光スポット、浅草。

最近は、休日はもちろん、平日も観光客にあふれています!

大賑わい。まるで京都のよう。

そう、海外からの観光客の多さには驚きます。


そんな浅草に縁があって、ここのところ、

何回か訪れています。

そこで、ランチにド定番の浅草今半」のすき焼きを奮発してみました。



ここは本店の国際通り店へ。





創業100年、老舗感がありながら、

前菜などは現代風に工夫されています。





もちろん、メインのすき焼きは

牛脂で肉とねぎを焼いて割り下を入れる関東風。
こんもり生卵にワクワク!
肉と野菜や豆腐、白滝、生麩がテーブルに並びます。
これで2人分。


まず牛脂で肉1枚焼きます。




焼いたら、割り下を入れてグツグツ。


 
両面をさっと煮たら、卵へ。
牛脂の甘さもおいしい!!!

肉2枚食べたら、のあとにその他の具を入れます。

残り1枚ずつの肉を入れます。ここまで仲居さんがやってくれます。
ごはんと赤だし、漬物がでて、あとはご自分たちで食べてください、というスタイル。
この3点もさすがのおいしさ!

割り下の甘さや濃さも、

江戸っ子の私には最高!


これぞすき焼きっていうおいしさを味わいました。

着物を着た仲居さんが手早くやってくれるのも、うれしい!


また行きたくなるおいしさでした!



浅草今半 国際通り本店 (あさくさいまはん)
電話 03-3841-1114
東京都台東区西浅草3-1-12

2018年1月12日金曜日

鎌倉イタリアンの隠れ家レストラン「Buon Piatto(ヴォン ピアット)」


昨年は後半、仕事でバタバタしてしまい、
更新が滞ってしまいました!

新しい年に、再びご紹介を始めたいと思います!
よろしくお願いいたします。

新年の女子会で訪れたのは、
イタリア料理研究家 石川みゆきさんが昨秋に始めた
予約制レストランBuon Piatto(ヴォン ピアット)」。



鎌倉・長谷の一軒家レストランで、
11組の貸し切り、贅沢ランチです。
江ノ電の長谷駅から徒歩5~6分。海の近くです。
ランチ でコースは、 2800円、3800円、5000円 (税抜き)
今日は、3800円のコースを5人でお願いしました。

前菜は、3段のトレーに出てきました。
おしゃれ~!!
1段目は、鎌倉で大人気のチーズ屋さん
「ラッテリア ベベ」のストラッチャテッラチーズとトマトのカプレーゼ。
ストラッチャテッラチーズは生クリームたっぷりで
粘りがあって、クリーミー。おいしくて、帰りにおみやげを買いに寄ることにしました。
2段目は、生ハム。
3段目は、フランス料理でおなじみのいわゆるキッシュで。
イタリアでは、トルテサラータ(塩味のタルト)。
これは、じゃがいもとベーコン、バジルペーストのキッシュです。
ワインによく合います~!!





次は、ブリュスケッタ(オープンサンド)。ひと口大のカリカリパンに
いちじく入りクリームチーズ、ドライトマト入りクリームチーズ、レバーペーストの
3種類のペーストが盛られています。
どれもいいお味!石川さんの作るディップやペーストはほんとうに絶品。
またまたワインが進みました(ランチですが)。





そして1皿目のパスタは
珍しい!シチリアのマグロのカラスミのスパゲッティ。
カラスミの香りと塩味が絶妙で、細目のスパゲッティにとてもよくからんでいます。





2皿目は、ゴルゴンゾーラとパルミジャーノのペンネ。
もう結構お腹がいっぱいになってきましたが、
おいしくてフォークが止まりません(笑)





3皿目のお肉は、スペアリブ。ほんのり甘く、バーベキューソースのような味がよくしみ込んだお肉が
こんがり焼かれていて、今度は赤ワインが進みます!




4皿目がメインのトマト風味のアクアパッツア。
魚介たっぷり、エビもタラもムール貝もイカも、ほんとうにほどよく火が通っていて
そのスープのおいしさったら!!!
これでリゾットとかパスタもいいですよね~、、、でももうお腹が苦し~い!!!
パンにつけてまた口へ。




そして、そしてデザートタイムへ。
なんと、3種類のスイーツが。 
蒸し焼きプリン、アップルパイ(ストリューデル風)、チョコレートケーキ!
甘いものは別腹、ってことですよね。
蒸し焼きプリンはしっかりしながらなめらか、カラメルソースとともに
大好きな味。
アップルパイは、薄いパイ生地でくるんであるので、
つい食べてしまいます。
そしてチョコレートケーキは、粉がほとんど入っていないという
秘伝のレシピで、コクがありながら、しつこすぎず。



一軒家の貸し切りで、くつろぎながらの贅沢ランチ、
堪能しました。
「四季で女子会しよう!」と次は春に開催決定です。






Buon Piatto(ヴォン ピアット)」
☎0467848419
予約メール
acquamiyu3981@i.softbank.jp
acqua@bf6.so-net.ne.jp
Facebook
http:www.facebook.com/PARTITO.Kamakura/



2017年8月17日木曜日

東京・日本橋で島根の味!海鮮かいな丼「主水(もんど)」



日本橋三越のすぐ近くにある
「にほんばし島根館」は、島根県のアンテナショップです。

島根といえば、松江、宍道湖、出雲大社、庭で有名な足立美術館と見所がいっぱい。

残念ながら、縁結びの神様の総本山に
未だ縁がなくて、行ってみたい県のいちばんかもしれません。

日本海や宍道湖の魚介や城下町のお菓子も魅力。
そんな島根を味わいたくて
ランチは、アンテナショップの横にある
「主水(もんど)」に行きました。

ランチメニューから迷わず選んだとは
海鮮がいな丼
1人前!

”がいな”はすごいとか、”大きい”という意味だそう。
とりめし、とか焼きさばとかいろいろながいな丼があります。

海鮮がいな丼は、
焼きたてのごはんに、
新鮮なお刺身と卵焼き、のり、などがのっていて、
専用のほんのり甘いおしょうゆをかけます。


そしてあつあつのだしが添えられ、
「こちらもかけて食べてみてください」と
お店の方。

へえ~、でも新鮮なお刺身だからこのままでおいしいけど、
と思いつつ、
試しにかけてみたら・・・・・


お・い・し・い~!!!

だしもおいしいんです。
でもそれがごはんや魚介とベストマッチ。

だしをかけたほうがおいしいかも。

ワシワシっと食べました!
ごちそうさま~!!




主水(もんど)日本橋店

東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル1階 にほんばし島根館内
TEL:03-3231-2213

2017年8月4日金曜日

浅草・「まるごとにっぽん」で広島風お好み焼き!



ひさびさに浅草の浅草寺へ。


雷門。門は修復中。


浅草は国内外からの観光客であふれています!
午前11時でこの人混み!


浅草寺。


浅草寺のほど近くに、
全国からの名産物が集まった
「まるごとにっぽん」があります。

アンテナショップめぐりをしているので
よく見かける名産物がいっぱいです。

1日にこんなにたくさんのアンテナショップはめぐれないと思うと、
おいしいとこどりで楽しい場所です。


「まるごとにっぽん」の4F、
ふるさと食堂街に集う7店舗の1つに
本格的な広島風お好み焼きがいただける
「凡(ぼん)」があります。
食堂街にあります。


夜はいろいろなメニューがありますが、
ランチは
そば、またはうどんのどちらかを選ぶだけ。


どちらも魅かれますが、
ここはそばを選びました。

カウンターで、手早く焼いていくのを
眺めながら、わくわくして焼き上がりを待ちます。
注文順に2人でどんどん焼いていきます。


香ばしく焼かれる薄い生地、
たっぷりのせん切りキャベツ、
卵に豚肉、細い中華麺、

そしてたっぷりめのおたふくソースにマヨネーズ。
この日は地ビールフェアをやっていたので、
それを注文。

海軍ビール。キリリと冷えて、グラスも冷たい!サイコー!
しかもランチ。


ジャーン!

ウマッ♪
たまりません!!


ランチから、ビールをお変わりして(笑)、
お好み焼きを堪能しました!

すぐにでも、また行きたくなります。

海外からの観光客や家族ずれにも大人気でした~。

帰りには、1階の「とひ家」で
ソフトクリーム。

この組合せ、おすすめです!



ひろしま・お好み焼き 凡
東京都台東区浅草2-6-7まるごとにっぽん4F
電話03-3845-9229

まるごとにっぽん

2017年7月24日月曜日

おいしいうな重が抜群のコスパで食べられます!東京・初台「赤垣」



梅雨明けしないうちから、猛暑が続き、
梅雨明けしたんだかしないんだかで、
すでに、もう暑さはたくさん!と思うのに、、、、
これからが本番の盛夏です。

なんだかしょっぱなから夏バテしそう。

そして明日は土用の丑の日。
そうそう、うなぎを食べたくなる時季です!

今年の土用の丑の日は、7月25日、8月6日と
2回あります。

うなぎって食べるとほんとうに元気なるので、
毎年は、ちょっと高いな~と思いつつ頑張って日比谷の鰻屋に食べに行くのですが、
今年は、コスパもよく、おいしい

お店を教えてもらいました。

新宿から京王線で1駅。
初台にある「赤垣」です。

町のうなぎやさん、って感じですが、
予約しておくと、その時間に合うように焼いてくれるので、
ほとんど待たずにいただけるのもうれしいところ。

お通しの揚げなす、食欲を刺激します。


肝焼きもおすすめと聞いて、
予約しておきました(予約しないとなくなっちゃいます)。
肝焼きはひとり1本を注文。
板わさはかまぼこが厚い!
お正月だけでなく、夏のかまぼこもいい感じ。
そしてお重が・・・!!!
わくわく


うな重、松竹梅の「梅」
2400円!
このボリューム。


たれはほどよい濃さで、身はふわっとしながら、
まわりは香ばしく、おいしい~!!!

お漬物、おみそ汁が付きます。


思わずガツガツ食べて、大満腹になりました。

この夏は、もう一度予約したいな~!!



うなぎ赤垣(あかがき)
東京都渋谷区初台1-38-11 
☎03-3370-2763 

2017年7月10日月曜日

日本橋でおいしいイタリアンランチ「三重テラスレストラン」



日本橋三越の近くにある
三重県のアンテナショップ「三重テラス」
その1階のレストランでは、
三重県の食材を使ったおいしいイタリアンが楽しめます!


プロデュースしたのは、
トスカーナ州や北イタリア各地で修業した
陣内博將シェフ。
本格的なイタリアンです。

インテリアや器は三重の伝統工芸を用いていて、
三重とイタリアが融合したオリジナリティな雰囲気。

この日に注文したランチは、
こちら。

ランチには
季節のサラダ(なまり節ノサラダ)と
スープ(葉玉ねぎ)、
本日の一品料理(蒸し大豆)がついています。パンは日替わりランチのもの。

三重の食材を上手にアレンジ。
なまり節、葉玉ねぎ、大豆も三重の名産です。

本日のランチは、
三重の伊勢うまいね豚のカツレツ
ルッコラ、トマトの上に薄く延ばして細かいパン粉を
つけて焼いたカツレツが。仕上げはパルメンザンチーズ。
ミラノ風カツレツの三重版!


もう1つは3周年記念の特別メニュー

松阪牛のローストビーフ丼の
特別バージョン。
トリュフと温泉卵のせ。
通常のローストビーフ丼はトマトと白髪ねぎ添えだそうです。
小鉢で沢庵、アオサの佃煮、麦みそ、そして泡のスープがついています。

松阪牛とトリュフ、温泉卵!!サイコー!!
しかも最後は、アツアツの泡のスープ(牛コンソメ)をかけて
茶漬け体験も。

最後は伊勢茶で、しめます。

こだわりの食材でのイタリアンは
コスパもよく、
のんびりした雰囲気のなかでいただけます。

アンテナショップのレストラン、
楽しい!!

もちろん帰りには、ショップでおみやげをチェック。

そちらは
でご紹介しています!



三重テラスレストラン
東京都中央区日本橋室町2-4-1 
浮世小路千疋屋ビル「YUITO ANNEX」1F
Tel: 03-5542-1030

2017年6月26日月曜日

リンツの冷たいチョコレート・ドリンクで梅雨のパワーチャージ


どんよりとした空、湿気が重く鬱陶しい季節です。

そんなときも、女性の体には、体を冷やさない
温かい飲み物がいいのでしょうけれど・・・・・・。

私は冷たいチョコレート・ドリンクで元気になります。

打ち合わせで訪れたのは、リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店

コールドチョコレートドリンクは、
ダークチョコレートミルクチョコレートと季節のレモン味がありました。

私はダークチョコレート派。

甘いけれど、すっきりする後口でほんとうにおいしい!

左がダークチョコレート。右がミルクチョコレート。
カカオの効果で、頭もクリアになった気分です!





リンツ ショコラ カフェ 自由が丘店
東京都目黒区自由が丘2-9-2
電話: 03-5726-8921